カメラとか、ノートとか。

X-E2が好きなおっさんのブログ

鳥の血に悲しめど、魚の血に悲しまず。声あるものは幸いなり。

イノセンスを鑑賞。とても楽しめたが、こういう作品を見るたびに手塚治虫の偉大さを痛感します。