読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラとか、ノートとか。

X-E2が好きなおっさんのブログ

トニー滝谷

朗読もいらないし、妻役とバイト役もそれぞれ別人にしてほしかった。台詞も少なく、エピローグが延々と続いていつまでたっても本編が始まらないようなモヤモヤした感じがある。
が、終わり方が最高。これだけで「いい映画」になってしまった。なんか不思議な感じ。
村上春樹の、というよりイッセー尾形の映画といった感じ。
宮沢りえの影のある存在感がすごく素敵。
まぁでももう一回見ようとは思わないかな。やはり原作を知っているとつらいかも。